【自己啓発】筋トレは人生を好転させる「きっかけ」となりえる話。【モチベーション】

本日は「筋トレが人生を好転させるきっかけになる。」という話をしていきます。

 

最初に、ブログを開始して1か月半となりますが20記事に到達することができました!

まずは皆様に感謝を申し上げます。いつもご覧いただきありがとうございます。

 

開始当初から筋トレに関する情報発信を行っていましたが

「どんな内容が良いのだろう。」「自分は何を届けたいのだろう。」

というのがぼやーっとしていたのが正直なところです。今もぼやっていますが。笑

 

しかし、2か月弱ブログとTwitter(@tanukichi031) をやってきてひとつ、明確な目的ができました。

それは「筋トレ・ダイエット初心者の第1歩を後押しする」ことです。

 

今回はこの目的に沿って自分が感じた「筋トレをすると人生が好転していくきっかけになるんじゃないか。」という話をさせていただきます。

 

今回の記事では

  • 筋トレをすると人生が好転する理由

を理解することができます。

 

普段と毛色が異なりますが、興味のある方はご覧いただければ幸いです。

 

改めまして、簡単な自己紹介

「たぬきち」という名前でブロガーをやらせてもらっています。(Twitterは@tanukichi031

簡単にまとめますと

  • 27歳の独身男性社会人。
  • 岐阜県出身の愛知県在住。
  • 病院勤務で「作業療法士」というリハビリ専門職として働いている。
  • 筋トレ歴は3年程度で週3回ジム通いしている。

です。

 

筋トレを開始してボディメイク楽しさに目覚めてこのくらいの変化はありました。まだまだ絞りますよ!

 

コチラの記事でも自己紹介しています。

【筋トレブログ】自己紹介とブログの方針
はじめまして。本日ブログを開設しましたたぬきちと言います。この記事では最初ということで自己紹介とブログの方針について書きました。まず、ブログの基本方針としては「ゼロの知識からそこそこの身体(細マッチョ)になるための方法論」を皆様と共有し...

 

自分の人生が好転した話

sasint / Pixabay

 

最初に自分の話をします。

自分は筋トレをしたことで身体が変化し、人生が好転するきっかけになったと確信しています。

 

具体的には、人に褒められるようになりました。笑

単純な話、良い身体をしていると肯定的に捉えてくれる方が多いです。だらしない身体と良い身体では相手に与える印象も違いでしょう。

現在、病院で患者様を相手に仕事しており清潔感や身なりには気を使っている立場である以上、身体を褒められることはとてもプラスに働いています。

これは筋トレをした直接的な効果ですが、その他の私生活でも大きな変化が得られました。

 

具体的には、新しいことを始めるモチベーションが高まったのです。

例えば、最近早起きを始めています。

https://twitter.com/tanukichi031/status/1144006907671093248

 

早起きのメリットは多いので割愛させていただきますが、始める後押しをしたのは「筋トレを継続できた自分がいたから」です。筋トレを身につけられたことで、自分に自信がつき新しいことを始めるのも怖くなくなりました。習慣化して成功するイメージが沸き上がってきます!

 

筋トレを行っていたことで新たな行動に対しても積極的になり、成果をだせるようになってきました。

確かに、まだまだ何かを成し遂げたわけではありません。ブログも全然読まれていないですし、身体もしっかり筋トレしている方と比較したら子供です。

 

それでも、筋トレは私の思考を変化させ行動に移させています。

マザー・テレサの格言に

思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。

という言葉があります。

思考・行動は運命に繋がっていくのです。

ちょっと大げさですが行動することには大きな力があり、いつか運命になるかもしれません。

この言葉を胸に、自分を変えてくれた筋トレが少しでも皆様の人生を彩ってくれればと思っています。

 

筋トレが人生を好転させるきっかけとなる理由

JillWellington / Pixabay

 

私が考える「筋トレが人生を好転させるきっかけとなる」理由は主に2つあります。

  • 筋トレは日々の行動を変える力がある。
  • 筋トレによって「継続する力」が身につけられる。

です。それぞれ解説していきます。

 

筋トレは日々の行動を変える力がある

Hermann / Pixabay

 

まず筋トレは自分の行動を変えてしまう力を持っています。

 

具体的に、私は昼食に毎回「サラダチキン」を食べています。タンパク質を効率よく摂取できるサラダチキンはとても優秀です。

しかし、おかげで同僚からは「変な人」認定されています。笑

考えてみれば当たり前ですが、出勤した日の昼食が2年以上同じメニューの人どうかしてます。

僕も筋トレしていなかったら「やべぇ奴」と思っていたでしょう。

 

ですが、そんなことはどうでもよくなるほどの魅力が筋トレにはあり、実際に行動も変えさせてしまうのです。

 

筋トレは「継続する力」を身につける

Lazare / Pixabay

 

筋トレにおいては「継続」が最重要事項であると考えています。自分の身体を変化させたいのであれば継続するしかありません。

 

例えば、3か月だけ頑張って100点のトレーニングと食事をすると少し身体を変化します。

しかし、1年間60点のトレーニングと食事を続けた方がより成果がでるのです。

これが「正しい筋トレ」です。

行動を継続しなければ成果はでません。

 

だからこそ、筋トレを行うことは普段の生活にも必ず生きていきます。

例えば、早起きを習慣にしようとしたら毎日継続しなくては身につかないでしょう。

基本的に何かを身につけたり、成果を出すことは「継続」することで達成できます。

 

筋トレが継続できる人は「物事を継続すること」が習慣化されているため、必然的に普段の生活でも成果を出すことができるようになるのです。

 

筋トレは自分の人生を少しでも好転させる「きっかけ」になる

Alexas_Fotos / Pixabay

 

よく「筋トレは人生を変える」という方もいらっしゃいます。現段階で私はそこまで言い切ることはできません。

それは筋トレ自体で人生が変わることは筋トレを仕事にしなければならないからです。

 

しかし、筋トレが人生を好転させる「きっかけ」になることは確信しています。その理由としては、筋トレが習慣化した人は他の物事の習慣化も容易であるからです。

 

具体的には、先程述べていた「行動を変えて、継続する」ことが仕事や他の趣味でも役立つ財産になるからです。

例えば、営業の仕事で成果を出すために「顧客とのコミュニケーションの勉強をしよう!」と考えたとします。勉強するためには

  • 時間を作って継続的に行うこと
  • 実践すること

が必要ですが、筋トレをしている人はこのスキルが既に身についているのです。

 

具体的には

  • 時間を作って勉強=時間を作ってジムに行くこと
  • 実践=筋トレ

となるため、筋トレが習慣化している人は何もしていない人より習慣化が早いと思います。

 

確かに、「筋トレしてたら空いた時間がなくなるだろ。」という意見もあると思います。実際、週に何度かジムに行かなくてはならず仕事が忙しい人などは今まで通りの生活では時間が足りなくなる人もでてくるでしょう。

 

しかし、「時間は作るもの」です。普通に生活していてまったく時間がない人などいないと思います。

例えば

  • 朝、早起きして時間を作る
  • 仕事を提示もしくは残業を少なくして時間を作る
  • ゲーム、YouTubeを見る時間を減らして時間を作る

など方法はいくらでもあります。

本当にやりたいことであれば自分で工夫して、時間を作り、行動していくべきなのです!

 

興味のあることに対して「行動してみて、継続する」これを続けていくことで成果を出して、人生が好転していくきっかけになると思います。

その習慣化が筋トレによってもたらされるため、「筋トレは人生を好転させるきっかけになる」のです。

 

まとめ

本日は「筋トレが人生を好転させるきっかけになりえる」話をしてきました。

まとめると

  • 筋トレによって「行動」する力が身につく。
  • 筋トレを続けることで「継続」する力が身につく。
  • 行動して継続すると筋トレ以外でも成果を出すことに繋がる。

となります。

日々の行動を変えさせてしまうほどの魅力が筋トレには詰まっており、気持ちがあふれた私は「なるべく多くの人に筋トレの魅力を知ってもらおう!」とブログを始めました。

このブログを通して1人でも筋トレが好きになったり、人生を好転させるきっかけになれば本当にうれしいです!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント